0120-735-410
  • 無料体験
  • お問い合わせ

ルジーナとは

ABOUT US

トップページ > ルジーナとは

ごあいさつ

ごあいさつ

人生を変える幼少期の教育「非認知能力」の育み方

幼少期と呼ばれる2~12歳ごろの教育が重要であることは一般的にも知られています。しかし、何歳の時に何の能力を教えて知識をつける事が必要なのか、大人になった時に「人生を豊かにするためにはどんな能力が必要なのか」を知らない人が大勢いるのが現状です。
これまでは幼少期の教育として、試験の成績やIQで測ることのできる能力をはじめとする「認知能力」が最も重要であるとされており、勉強に関することに力をいれてきましたが、望むような効果が得られない状況が続いていました。そんな中、さまざまな調べによって「非認知能力」が非常に注目されています。私達は、スポーツを通じて「非認知能力」をつけるための教育を行っています。
非認知能力とは?

全ての子どもたちが持っている『無限の成長の可能性』

『子供可能性は無限大』-。
ありきたりな言葉ではありますが、子供達の成長する姿を現場で見ていると、私には実感としてヒシヒシと伝わってきます。無限の成長の可能性を、全ての子供達が間違いなくもっていると、私達は確信しております。
子供達は、さまざまな経験をつむことで成長していきます。
しかし、一人だけでは『心の成長』は不可能です。子供は子供の中でしか育ちません。だから、いろいろな性格・年齢・性別の子供達と、幼少期から交わることが、『心の成長』のためには必要なのです。その場面を私達はスポーツを通して提供しております。

仲間を思いやる心を最大限に

『ルジーナ』は、ルースストーン(研磨された宝石の原石)レジーナ(女性・女王)の意味を持つ造語です。
女の子がスポーツを通じて、光り輝く女性に成長してほしいという想いから名付けました。ルジーナはスポーツだけを教えるのではなく、人として、女性としても成長できるように指導を怠りません。スポーツを通じて礼儀はもちろんの事、仲間と協力したり、達成する事の喜びや苦しみを感じてもらい、仲間を思いやる心を最大限に伸ばしていきます。

スポーツを通して身につく、社会生活に必要な基礎力

『当たり前の事は当たり前にできるように』これを教育の基本としてめまぐるしく変化していく社会に対して動じない『人間力』も育成したいと考えています。未来に輝く子供達のためにこれからも私達は全力で取り組んでまいります。
『子供たちのココロに体力を。』
私達、ルジーナガールズスポーツスクールにお任せください。

ルジーナとは?

ルジーナとは?

ルジーナの由来

「Lugina(ルジーナ)」は、ルースストーン(研磨された宝石の原石)とレジーナ(女性・女王)の意味を持つ造語です。

こんな女の子・親御さんにオススメです!

ひとつでも当てはまったらルジーナがぴったり

ルジーナガールズスポーツスクールの考え方

6つのココロ

ルジーナガールズスポーツスクールが子供にもたらす効果

礼儀
元気なあいさつができる。
協調
みんなで協力する喜びを知る。
健康
楽しみながら丈夫な体になる。
愛情
年下の子供と交流し兄•姉体験ができる。
自立
自分で考え行動ができるようになる。
友情
友達への思いやりを持つ。
元気
外で遊ぶことが大好きになる。
率先
リーダーシップを発揮できるようになる。

6つのポイント

子供の中で子供は育つ

子供の中で
子供は育つ

子供たちの中でこそ子供は育ちます。スポーツを通じて、物事を自分たちの手で力を合わせて成し遂げる力や、仲間とより良い関係を築く力が養われます。私たち大人はあくまでもサポート役です。

心の成長を第一に考えます

心の成長を
第一に考えます

認められ、ほめられることで自信がつきます。仲間との交流で、人を思いやる心が育ちます。困難なことにチャレンジし、乗り越える経験が子供を人間として大きくします。

異学年交流の素晴らしい効果

異学年交流の
素晴らしい効果

年下の子の面倒をみることで生まれる責任感があります。年上の子に憧れて努力する意欲が生まれます。そういった異学年交流による子供たちの成長を実感しています。

指導員は常に真剣勝負です

指導員は常に
真剣勝負です

子供の成長はとても早いものです。だからこそ、1回1回のスクールを大切にします。ルジーナの指導員は、一人ひとりの子供たちと真剣に向かい合います。言葉かけ一つにも、プロ意識で取り組みます。

理念を共有する大人たち

理念を共有する
大人たち

どんなに技術があっても、子供への愛情や指導に対する情熱がなければルジーナの目指す教育は実現できないと考えています。指導員や保護者の皆さまをはじめとした周囲の大人たちが、思いを共有することが大切です。

マナーや環境を守る

マナーや
環境を守る

スポーツの他にも、環境保全活動のひとつとして、「近くの公園やグラウンドのゴミ拾い」を行います。

『未来に輝く子供たちのために』

『未来に輝く子供たちのために』

ルジーナはルースストーン(研磨された宝石の原石)レジーナ(女性・女王)の意味を持つ造語です。

女の子がスポーツを通じて、光り輝く女性に成長してほしいという想いから名付けました。ルジーナはスポーツだけを教えるのではなく、人として、女性としても成長できるように指導を怠りません。

スポーツを通じて礼儀はもちろんの事、仲間と協力したり、達成する事の喜びや苦しみを感じてもらい、仲間を思いやる心を最大限に伸ばしていきます。

『当たり前の事は当たり前にできるように』これを教育の基本としてめまぐるしく変化していく社会に対して動じない『人間力』も育成したいと考えています。

ルジーナ ガールズスポーツスクール